注意点について

最近では様々な方法で情報発信や、広告活動が行われている。その方法の1つとして、メール配信によるものがある。 メール配信での情報発信や広告活動としてはメールマガジンの配信や、会員となっているユーザーにお買い得情報などを配信するなどのサービスがある。 メール配信で広告活動を行ったり、情報発信を行うことには様々なメリットがある。まずは、コストを抑えた広告活動や情報発信ができるということがある。新聞や雑誌に広告などを掲載することには多額のコストがかかる。しかぢ、ホームページ上に掲載するのみでは、掲載に気づかれにくい。そのため、メール配信することで情報を確実に届けることができ、しかも低コストで利用できる点でメリットがある。 インターネットの普及で、多くの人がメールを利用していることから、今後もこれらの利用拡大が見込まれる。

メール配信による広告や情報発信にはメリットがあり、利用が拡大しているがその利用にはいくつかの注意点もある。 まずは、受信を希望しない人には送らないようにするなどの対策が重要になる。人によっては広告メールを受けたくないなどの思いがある場合もある。そのような人に対して、広告メールなどを送りつけることでイメージの低下や、トラブルに発展する可能性がある。そのため、利用登録時にメール配信の有無を確認する事や、利用中でも配信の停止設定ができるようにするなど配慮が重要になる。 また、配信時間への注意も必要になる。例えば、携帯メールへ配信する場合などに、夜中に配信した場合、睡眠を阻害しイメージ低下につながるおそれがある。そのため、配信時間への気配りも重要になる。